博多でオススメの人気脱毛サロンだけを集めてランキングにしました!脱毛したい人はここを参考にしましょう♪

脱毛が決まったら、それから毎日保湿や日焼け対策を行うと脱毛効果が高まる!

脱毛サロンに通い出すと、結構色々な決まりごとがあって驚く人もいらっしゃると思います。

そんなに厳しいものはないですが、ちょっとしたことで肌トラブルを起こしてしまうので注意が必要です。

脱毛サロンで主流の光脱毛では、メラニン色素に反応する光を脱毛部位に照射することで、熱エネルギーで毛の毛根部分にダメージを与えて脱毛をするという方法になっています。

熱エネルギーを肌に照射するため、施術後の肌はにダメージを受けやすい状態になっているので肌の保護は毎日欠かさないようにしましょう。

まず、日焼けをしないように外出の際は必ず日焼け止めを塗るようにしましょう。

日焼けした状態の肌で光脱毛を受けたり、あるいは光脱毛の後に日焼けをしたりすると肌は大きなダメージを受けてしまい、ひどくなると火傷のような状態になってしまいます。

なので、普段からUVケアを心がけることが大事です。

例えば紫外線が強い日は薄手の長袖やロングパンツを履いたり、帽子やサングラスなどを着用するのもいいでしょう。

脱毛サロンに行く前や、施術後も忘れずに日焼け止めを塗るようにしましょう。

そして、肌の保湿をするというのも大事です。

脱毛サロンでは、肌の冷却や保湿の目的でジェルを塗ってくれます。

肌に水分が行き渡っていると、熱エネルギーの伝統率がよくなって脱毛効果も最大限に発揮できるんです。

逆に肌が乾燥していると熱エネルギーの伝導率が悪く、脱毛効果は低くなってしまいます。

それどころか、施術の最中に痛みを感じてしまうことや火傷をしてしまう原因にもなるので、かならず保湿クリームやジェルなどで毎日保湿をするようにしましょう。

脱毛サロンに通うと、サロンに行く前に自分で毛をシェービングしなくてはいけません。

その際にカミソリを使用すると、肌荒れを起こしてしまう可能性があります。

シェービングをする際は、電気シェーバーを使用することがオススメです。

電気シェーバーは刃の部分が直接皮膚に当たらないので、肌トラブルを起こす心配がないんです。

最新記事